妥当な価格帯を知る

妥当な相場

相場を知ることが大切

距離と時間で決まる料金

引越屋の配送運賃距離もしくは時間で決まっています。
通常、移動距離が100km以内の場合、4時間または8時間の時間制が適用されます。
会社によって運賃の時間や距離の規制・価格帯が違ってきますので、料金の交渉をする際は作業スタッフの拘束時間や距離の規制について注意しましょう。
会社によって微妙な違いがありますので、できるだけたくさんに見積もりを依頼するのがいいでしょう。

安い料金とるか、充実したサービスをとるか

料金を安いものにしたいなら、付加サービスは極力なしにして自分でできる作業・準備は自力でするというのが基本です。当然、重たい家具や荷物の梱包・配送にはスタッフの手伝いが必要ですが、それ以外はすべて自分してしまおうという気構えが必要です。
大変ですが、作業員の人件費を抑えることで費用は安くなります

逆に、金額が高くてもいいから準備や後片付けなどの作業のほとんどをプロに依頼して、余裕のある引越しをしたい方はフルパックやオプションサービスが充実した会社を選びましょう。

とにかく費用を安くしたいなら

サービス面の保障(破損などの保証)などいらないから、とにかく安くしたという方は無認可の引越し業者もあります。

正式な事業資格を持つ会社は「緑ナンバー」のトラックで営業していますが、それ以外のいわゆる無許可の業者に依頼すれば費用も安くなるでしょうが、保証がないのでオススメしないというのが現状ですが安さを最重視の方は必見です。

会社によって変わる引越し料金

引越し料金(運賃)は時間と距離、荷物量などで価格が決まります。

会社によって長距離が安いとか単身が安いという特徴があります。
どの会社がどういうタイプを得意としているか分かりませんので、なるべくたくさんの業者から見積もりを取りたいものです。そして、本当に安くて評判の良い業者さんを選ぶことが安い引越しを実現するコツです

たとえば、アート引越センターなら利用者ののニーズに応えたさまざまなサービスで高い満足度を得てますし、アリさんマークの引越社なら使用するトラックや作業員を全て自社でまかなっているから、作業員の身元が保証、安心感をウリにしています。

その他にも会社ごとに様々な特徴がありますので、自分の引越しにピッタリの業者を見つけることは意外と難しいです。なぜなら、引越し業者は日本全国にとても多いからです。一つ一つのサービスを吟味していては、準備で忙しいのにとても時間が足りません。

無料見積もりを賢く利用しすれば満足できるプランが見つかるはずです。

引越し価格

Copyright (C) 2009 引越しの見積もり相場 | All Rights Reserved.

引越し屋さん 費用のしくみ|格安の引越し見積もり

ひっこしに掛かる料金・費用の詳細について。
費用の中身が分かれば、値切り交渉に役立つ。