一人の引越しを簡単にするコツ

一人引越しは格安が狙える!!

ひとり引っ越しの特徴は荷物の少なさです。
少ない荷物に対応したプランで計画すればかなり引越し費用が安くなります
パターンとしては以下の通り

  • 自力で引っ越す
  • 単身パック
  • 格安プラン(混載便・午後便など)

自力引っ越し

自家用車やレンタカーを利用する方法でお手軽です。
メリットは何と言っても日にちや時間に融通が効くということです。それに、梱包にそれほど気を使わなくてもいいので、梱包資材を購入したり見つけたりする必要がないし、梱包の作業時間が節約できます。
(※注意点として、梱包をしない荷物は、積み込みにくく、破損しやすい、とデメリットがあります)。

単身パック

荷物が少ない人向けに各業者が提供するサービスです。
単身パックとは、業者指定のコンテナボックス1個につき、いくらという計算方式になります。
コストパフォーマンスが高く独り身の方に人気のサービスです。

格安プラン

混載便とは、同じ方面へ引越す人の荷物を1台のトラックに混載して運搬する方法です。その分コストパフォーマンスが高いといったメリットがあります。

午後便は午前中にどこかで引越し作業を終えた後、午後から引越しを行うサービスです。ですから、作業のスタートは午前の作業に左右されることが多く、何時からの作業かは決まっていません。

自力引っ越しのデメリット
  • 友人への謝礼や食事代が意外に高くつく
  • 当日、手伝いの人数が揃わないことも
  • 素人なので荷物の破損や紛失の保険がない
  • 長距離の場合は無理

すべてを自力でするとかえって費用が高くなるコトが多いのでやれるべきことは自力でやって、
そうでないことはプロである業者に依頼というのが賢い方法でしょう。


Copyright (C) 2009 引越しの準備と手続き All Rights Reserved.

一人暮らしの引越し | 簡単引越しの手順

一人の引越しは段取りが上手くいくとあっという間に終わります。荷物が少ないなら自力でやることもオススメです。